読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたぼう音楽日記

オススメCD紹介、実際に行ったライブのレポートなどを書いていきます!

ライブレポート2017 Vol.2【AstoLights】

 2017年3月26日、AstoLights企画「GALAXIA」を見に、渋谷Milkywayへ行って参りました!

f:id:thee94729:20170326195116j:image

Astolights復活1発目の企画!

 

私情ですが、ほぼ半年ぶりに渋谷Milkywayに来ました。

 

このライブハウスに来るたび思うのだけれど、バンドも転換DJもみんな音がデカい!笑

 

バンドの演奏だけでなくDJが掛ける曲も大音量だったので、暫くライブハウスから離れていた私の感覚が蘇ってきました。笑

 

前置きおしまい!出演バンドの紹介を始めます!

 

 

 

Femtocell

f:id:thee94729:20170326195721j:image

トップバッターは女性ヴォーカルのエモ・スクリーモバンドFemtocell

 

このバンドを見るのは2度目ですが…前回より格段にカッコよくなっていました!

 

メンバーの脱退という壁にぶつかっていた彼らですが、今日のライブはそんな壁を軽々と飛び越えていました!

 

www.youtube.com

 

 

 

Quince

f:id:thee94729:20170326195734j:image

2番手は名古屋のガールズバンド、Quince

 

1音目のギターの音のキレ味にビビりましたね…男のラウドロックバンドだって真っ青です。

 

この時点でフロアは完全にパンパンで、Quinceは渋谷Milkywayのフロアを完全に掌握していました!

 

帰り際にCOLLECTION OF CHIRDRENというイベントで知った旨、やっと伝えられました笑

 

www.youtube.com

 

 

 

MAMY

f:id:thee94729:20170326195744j:image

仙台から来たMAMY

 

この日が結成から3回目のライブで、東京ではこの日が初ライブ!

 

今日が東京での初ライブということが、嘘みたいな盛り上がりでした!

 

「楽しく適当に(#とても良い意味で)最高で楽しいものを創る」というモットーが体現された、バンドも客も笑顔で楽しめるライブでした!

 

ヒジュラMVの、個人的に大好きなStory of the year直系ツービート竿隊ジャンプ、生で見れてアガりました!

 

私自身ギタリストとして、元「Story of Hopeのギタリストでもある安島龍人さんに憧れていたので、新しいバンドで楽しそうにギターを弾いている彼の姿を見れてとても嬉しかったです!

※ギターの音作りを真似て、「SoH Ryuto直系lead」というプリセットを作るくらい影響を受けています笑

 

2017年初夏にデビューミニアルバムを発売とのこと!

 

www.youtube.com

 

 

 

ストロベリー症候群

f:id:thee94729:20170326200044j:image

ストロベリー症候群(シンドローム)はアイドル兼ロックバンド。

 

私情ですが、久々にアイドルのライブを見ました。

 

こういうアーティストのファンのノリが分からなすぎて、ハードコアのライブよりもビビって見てました笑

 

モッシュは起きるわダイバーもいるわで、ハードコアのライブに通ずるものがあって楽しかったですよ!

 

ライブキッズにもぜひチェックしてほしい!

 

www.youtube.com

 

 

 

SECONDWALL

f:id:thee94729:20170326195908j:image

SECONDWALLは去年「恋の終わりに、桜舞い散る」のMVを見てからずっとライブを見に行きたかったバンド。

 

この日見ることが出来て本当に良かった。

 

初見でしたが、目の前で奏でられるSECONDWALLの音の世界に一瞬で引き込まれてしまいました。

 

終演後、物販で入手したCDのケースがめちゃくちゃデカかったです(写真右)

f:id:thee94729:20170326232317j:image

 

www.youtube.com

 

 

 

AstoLights

f:id:thee94729:20170326195809j:image

今日はAstoLights復活1発目の企画とのこと。

 

見る前にファンの方にペンライト渡されました。

f:id:thee94729:20170326230537j:image

 

初見でしたが、アイドルのファンもバンドのファンも一緒に盛り上がれる、素晴らしいライブでした!

 

竿隊のムーヴ、使用機材がまるまるスクリーモ直系というギャップも見てて楽しかったです!

 

本日終盤に披露した新曲「アルタイル」は、鈴木まりやさん(AKB48)の出演する映画「CH@TZONE」の主題歌に起用されるそうです!

f:id:thee94729:20170326231106j:image

 

今年の5月には「アルタイル」を含む4曲を収録したE.P.をリリースするとのこと。

 

それに伴い、5月20日には渋谷Milkywayにてリリース企画を開催決定!

 

AstoLightsの今後に期待大ですね! 

 

www.youtube.com

 

ゆたぼうの名盤紹介Vol.10 【Another Story Of the Other Side】

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

 

ここ最近、CD紹介以外にも色々書き出して、このブログを始めてからまだ、たったの9枚しか紹介してないことを知って自分で驚きました。

 

前身ブログでは200枚近くのCDを紹介したというのに…笑

 

今回で、このブログで紹介するCDは10枚目。

 

久々のCD紹介ということで、特に思い入れの強いCDを紹介します。

 

 

 

今回紹介するCDは…

f:id:thee94729:20170326173052j:image

Another Story Of the Other Side「Rapid Eye Movement」です!

 

 

 

ASOOS(略称)は、正統派エモ・スクリーモサウンドにピアノの音を融合させた大阪のバンド。

 

モッシュ文化が根付いているラウドシーンの中でも、思わず聴き入ってしまうようなサウンドで他のバンドと一線を画しています。

 

2015年12月27日のライブを最後にGuitar&PianoのJunyaさんが脱退し、現在活動休止中。

 

このCDはASOOSの、Junyaさんが居た時の最後の作品です。

 

それでは収録曲を1曲ずつ紹介していきます!

 

 

1曲目「Just remember」

実はCDがリリースされる前に、1度ライブで聴きました!

 

ASOOSには珍しく全編通してアップテンポ、シンガロングパートも取り入れていてASOOSのネクストレベルを体感しました!

 

前体制ラストライブの最後の曲は、この「Just remember」でした。

f:id:thee94729:20170326183340p:image

今でもセットリストを登録して聴いています!

 

 

 

2曲目「Empty words」

1曲目と打って変わって、スロウテンポでダウナーな雰囲気の曲。

 

しっとり聴かせる、ASOOSならではの楽曲!

 

私情ですが、あまりライブで聴くことのできなかった曲です。

 

 

 

3曲目「Siren

ASOOSのエモさ全開の楽曲!

 

直球エモ・スクリーモな雰囲気のミドルテンポの楽曲!

 

中間のピアノソロはどこか日本のテイストを織り交ぜていて、聴き心地がいい!

 

Junyaさんが居た時の、最後のMVが公開されています!

 

前体制最後のMV「siren

https://m.youtube.com/watch?v=zf9vyYa71ls

 

 

4曲目「鼓動-Piano Remix-」

ASOOSの代表曲のひとつ、「鼓動」のピアノリミックス版。

 

繊細さに磨きがかかっています。

 

ASOOSの代表曲のひとつ「鼓動」。

原曲はこちら!

https://m.youtube.com/watch?v=RlhDTO_dBec

 

いつか、たとえ形は違くなってしまっても、ASOOSが帰ってくる日を待ち侘びてます!

 

 

 

f:id:thee94729:20170326190724j:image

今回はAnother Story Of the Other Side「Rapid Eye Movement」について紹介させて頂きました!

 

ゆたぼうの追憶Vol.4 【HIVE】

今回紹介するバンドは…

f:id:thee94729:20170325021342j:image

HIVEです!

 

HIVEは女性ヴォーカル彩花さん擁するエモーショナルロックバンド。

 

2016年8月31日に、惜しまれながらも解散しました。

 

 

 

HIVEとは2016年の1月頃に渋谷THE GAMEで初めて出会い、ライブを見て1発で惚れて、当時物販にあったCD全種類買いました。笑

 

出会ってから2カ月後の3月18日に、両国SUNRIZEにて1st mini album「RE:START」のレコ発企画「Any number of time」を開催。

f:id:thee94729:20170325020939j:image

 

メンバーチェンジを幾度か繰り返し、ようやくリリースできた1st mini album「RE:START」

f:id:thee94729:20170325213616j:image

 

www.youtube.com

 

レコ発企画が開催された両国SUNRISEは決して大きいライブハウスではないけれど、フロアが人でパンパンに埋まってて、客の私から見ても最高の景色でした!

 

この日初めて「RE:START」を聴いて、ストレートな日本語歌詞に感動しました。

 

HIVEは全国20カ所以上のリリースツアーを巡り、リリースツアーファイナルを再び両国SUNRISEにて、6月25日に開催。

f:id:thee94729:20170325021143j:image

3マンライブ(とO.Aで1バンド)ということで、全バンドがロングセット。

 

HIVEの曲をほぼ全部聴くことができたし、この日も両国SUNRISEは満員で、熱気に溢れたライブでした!

 

 

 

そんな彼らも、8月いっぱいでの解散を発表。

 

バンド体制での最後のライブは、サポートのベーシストkoh!shiさんの所属するMOMENTS NEVER FADEの主催企画。

f:id:thee94729:20170325021652j:image

この日限定、MOMENTS NEVER FADEkoh!shiさんが、HIVEに1日限定正式加入しました!

 

ラストライブのセットリストは、今でも繰り返し聴いています。

f:id:thee94729:20170325213442p:image

 

今回はHIVEについて紹介させて頂きました!

YOUNG DIG Vol.3 【ALIVE LIKE THE FLAME】

今回紹介するバンドは…

f:id:thee94729:20170324212445j:image

ALIVE LIKE THE FLAMEです!

 

 

 

ALIVE LIKE THE FLAMEは立川BABELを拠点に活動するポストハードコア、モダンメタルコアバンド。

 

まずは音源をチェックして下さい。

 

PaleduskのKaitoさんとのフィーチャリング、「Flowers」

www.youtube.com

 

初MV「Empty」

www.youtube.com

 

 

 

メンバーの半数が現役高校生と言ったら信じられないくらい、凶悪かつ超タイトな演奏ですね…。

 

初めて生でライブを見たとき、メンバーの中でもVocalのリョウマくんとBassのタロくんの本能のまま暴れまわるステージングには恐怖を覚えました。

 

 

2016年11月13日には立川BABELにて自主企画「WITHER/BLOOM Vol.1」を開催。

f:id:thee94729:20170324214007j:image

 

1st E.P.「BLOOM」をリリースしました!

f:id:thee94729:20170324214311j:image

 

ALIVE LIKE THE FLAMEとしての初企画にも関わらず、オープンから入場規制

 

開演15分前に入ろうとしたのに、トップバッターのsable hillsを殆ど見ることが出来なかった苦い思い出があります泣

 

当時のライブレポです!

yutabomusicdiary.hatenablog.jp

 

yutabomusicdiary.hatenablog.jp

 

 

 

その後彼らは活動を都内に留めず、札幌のデスコアバンドLIKE A CORPSEとのスプリットE.P.「723」 を完成させました!

f:id:thee94729:20170324214917j:image

 

LIKE A CORPSEとのスプリット「723」

とんでもない作品が世に生み出されてしまった。

www.youtube.com

 

 

 

メンバーの半数を高校生が占めるとは思えないくらいの破竹の勢いのあるALIVE LIKE THE FLAME。

 

日本のメタルコアシーンは明るいですね!

 

今回は、立川のALIVE LIKE THE FLAMEについて紹介させて頂きました!

ゆたぼうの追憶Vol.2 【One’s innocence】

今回紹介するバンドは…

f:id:thee94729:20170323180052j:plain

One’s innocenceです!

 

 

 

One’s innocenceは2015年の6月に、八王子RIPSというライブハウで出会ったメタルコアバンド。

 

惜しまれながらも、2016年6月11日に解散しました。

 

 

 

私が彼らと出会った2015年6月の少し後にリリースされた1st E.P.「One’s HopeにはCRYSTAL LAKE直系、疾走パート、ブレイクダウン等のメタルコアならではの要素ををふんだんに取り入れた、攻撃力全開の2曲を収録していました。

 

攻撃力全開!1st E.P.「One’s Hope

www.youtube.com 

 

 

 

そして出会った翌年、2016年3月6日には2nd E.P.「INNOCENCE」をリリース。

 

リリースに伴い、立川BABELにてレコ発自主企画「Fight Beyond The INNOCENCE」を開催しました。

f:id:thee94729:20170323175352j:plain

レコ発の出演バンドは、現在破竹の勢いのあるバケモノ高校生バンドALIVE LIKE THE FLAMEや、メタルコア界の重鎮Sailing Before The Windをはじめとする異常豪華メンツでした!

 

この2nd E.P.「INNOCENCE」では現在Maze in Eggsでギターを弾いているヤスイくん(Guitar)によるメロディアスなフレーズを軸にした叙情的な曲が収録されていて、メタルコアを基盤にしつつも、その表現の幅が広がりました!

 

叙情的なギターが印象的な「The Word We Forget」

www.youtube.com

 

現在ヤスイくん(Gt)がギターを弾いているMaze in Eggsも要チェック!

yutabomusicdiary.hatenablog.jp

 

 

 

2016年6月11日立川BABELにて開催された「Daigo Fest Vol.6」を最後に、One’s innocenceは解散しました。

 

最後のライブを終えた後に、代表曲「INNOCENCE」のMVを公開しました。

 

One’s innocenceの、最初にして最後の映像「INNOCENCE」

www.youtube.com

 

 

 

One’s innocenceは解散してしまったけれど、私は彼らと出会った時からの思い出を、これからも忘れられません。

 

今回はOne’s innocenceについて紹介させて頂きました!

SLEEP GOAT CITY、3月27日にレコ発企画開催!

日露英3ヶ国語ラウドロックバンドSLEEP GOAT CITY3月27日(月)渋谷Milkywayにてレコ発自主企画「PCIS」を開催決定!

f:id:thee94729:20170322190324j:image

SLEEP GOAT CITYが新体制になってから、満を持しての1st mini album「time limit」をリリース!

 

 

 出演バンドやOPEN/START、チケット料金などの詳細はこちら!

f:id:thee94729:20170322190429j:image

クールな印象のあるSLEEP GOAT CITYの企画に、良い意味で暑苦しいACCELE LAND(写真左上)PooRush(写真右上)が出演するの、絶対楽しいと思います!

 

出演バンドの音源をまとめてチェックしましょう!

 

 

 

SLEEP GOAT CITY

f:id:thee94729:20170322190324j:plain

 

新体制初の音源を、MVとともに公開したSLEEP GOAT CITY

 

この日を皮切りに、どんなドラマを見せてくれるか期待に胸が膨らみます!

 

www.youtube.com

 

 

 

ACCELE LAND

f:id:thee94729:20170322192914j:plain

 

ACCELE LANDは、このメンツの中では1番最初に出会いました!

 

パンクロックを基盤にエモ、ヒップホップなどの要素を取り入れた、めちゃめちゃ楽しくて、めちゃめちゃ熱いライブをするバンドです!

 

www.youtube.com

 

 

 

PooRush

f:id:thee94729:20170322192959j:plain

 

PooRushめちゃくちゃ暑苦しさを感じるバンドです(良い意味で)

 

ヘヴィメタル、パンクの要素を取り入れたキャッチーで男臭い楽曲が印象的!

 

Vocalのシューマイさんは、初めて見たときACCELE LANDのVocalのORREYさんと区別が付きませんでした。笑

 

www.youtube.com

 

 

 

Demo`n A`ctual

f:id:thee94729:20170322193106j:plain

 

Demo`n A`ctualは越谷を拠点に幅広い範囲で活躍する、バッチバチのメタルコア

 

地元、越谷市で開催された越谷市立総合体育館屋外 こしがや産業フェスタ2016に出演し、野外で演奏したことから「青空メタルコアという呼び名がコア界隈で波及していました!笑

 

www.youtube.com

 

 

 

Freak O` Fate

f:id:thee94729:20170322193124j:plain

 

Freak O` Fateは唯一、生で見たことのないバンドです。

 

音源を聴いたら正統派ラウドロックといった感じで惹きこまれました!

 

3月27日に見るのが楽しみ!

 

www.youtube.com

 

YOUNG DIG Vol.2 【SLEEP GOAT CITY】

今回紹介するバンドは…

f:id:thee94729:20170322120727j:image

SLEEP GOAT CITYです!

 

 

 

SLEEP GOAT CITYは外国人ヴォーカルPASHAくん擁するラウドロックバンド!

 

日露英、3ヶ国語のメロディを独特で繊細な声で歌うヴォーカルが印象的です。

 

 

 

2016年の8月にはFABLED NUMBERa crowd of rebellionAIR SWELLといった、ラウドシーンの超豪華メンツのオープニングアクトを務めました!

 

2016年が終わる前にGuitar&Scream Vocalの脱退という壁にぶつかりながらもライブ活動を続け、2017年3月27日には1st mini album「time limit」のリリースが決定。

 

1st mini album「time limit」

f:id:thee94729:20170322191018j:image

発売元 FREE SIZE Records

価格 1000円

 

収録曲
1.time limit
2.Until Dawn
3.damage
4.one`false self
5.dirty dance
6.Just roar

 

 

 

そして2017年3月27日には、渋谷Milkywayにてレコ発企画「PCIS」を開催決定!

f:id:thee94729:20170322115040j:image

クールな印象のあるSLEEP GOAT CITYの企画にACCELE LAND(写真左上)PooRush(写真右上)といった、良い意味で暑苦しいバンドが出演するの、すごい楽しみです!

 

1st mini albumのリリース発表に伴い、キャリア初のMVを公開しました!

 

新体制、そしてキャリア初のMV「Until Dawn」

www.youtube.com

 

 

 

私は、2016年の8月に下北沢ReGというライブハウスで開催された企画で初めて彼らと出会いました。

 

初めて見たときは、当時所属していたGuitar&Scream Vocalのスクリームをふんだんに取り入れた、スクリーモ寄りの激しいラウドロックバンドでした!

 

クールさと熱さを併せ持ったステージ上での姿と、ステージから降りて話したときはメンバー皆めちゃめちゃ好青年というギャップも、このバンドの魅力の1つだと思います!

 

前体制の代表曲「Just Roar」

www.youtube.com

 

 

 

現在の体制になってからのライブはまだ一度も見れていないので、3月27日は是非、進化したSLEEP GOAT CITYのライブに足を運びたいと思っています!

 

今回はSLEEP GOAT CITYについて紹介させて頂きました!